日本のしきたり 早稲田神社関連

日本に神社は何社、神職者は何人いるでしょう!?

更新日:

意外に多い、神社の数! その数……なんと!

現在、日本全国に神社が何社ぐらいあるかってご存知ですか?
実は、全国に8,4821社もあるんです。
(平成27年12月31日現在)

8万社以上もあると言われてもピンとこない方が多いと思います。

ですが、コンビニの店舗数が全国で5,6222店舗というデータと比べると、なんと神社の方が約2万8千社も多く存在しているのです。

神社の数>コンビニの数

と聞くと、「えっ! そんなに多いの!?」って気になりますよね。

それだけ、日本人の心には神様を敬う気持ちがあるという現れかと思います。

一方、神職の数は圧倒的に少ない!?

神社の数の多さに驚いた後は、神職の方の数の少なさでも今度は驚くことになります。

実は、神社本庁登録の神職者の方は21,690人しかいません。

もちろん、神社本庁に登録をされていない方もいらっしゃるでしょう。

しかし、そういう方を含めても2万2千人ぐらいしか神職をされている方はいらっしゃらないと思います。

さらに言うと、登録されているかた全員が専業として神社に勤めていらっしゃるわけではありません。

平日は普通に働いて、土日だけ神職者として働くというスタイルの方も多くいらっしゃいます。

神社に対して、圧倒的に神職者の数は少ない為、無人の神社や週末だけ神職がいるという神社も増えています!

神社をみんなで守っていける地域を目指して

今回は、日本全国の神社の数と神職の数についてご紹介いたしました。

意外な現実に驚かれた方も多いのではないでしょうか。

神社と言えば、お祭りやイベントがある時ぐらいしか行かないという方がほとんどでしょう。

そんな楽しい恒例行事を守っていくためにも、神社を守っていくことが大事です。
みんなで力を合わせて神社を守り、盛り上げられる地域が増えることを願っています。

 

参考資料:e-Stat 統計で見る日本
:都道府県別統計とランキングで見る県民性

おすすめ記事一覧

-日本のしきたり, 早稲田神社関連
-, ,

Copyright© 早稲田神社 , 2018 AllRights Reserved.