記事カテゴリ―を選んでください。

早稲田神社通信

早稲田神社通信一覧

年の瀬「すす払い」

12月です。もう車の渋滞が始まっているのでしょうか。車はちっとも進みません。ブレーキ灯がイルミネーションのように連なって、街が赤く染まります。温暖化の要因は、こんなところにもあるんだろうな。そんなこと ...

コメントなし

「木」神のよりしろ

先日、枝を根こそぎ切り落とされてしまった木の姿に心を傷めました。玄関先に何十年と控え、家人を送り、そして迎え。いわば家の守り神のような存在。今の時代にそぐわないと、道路にはみ出していた部分が枝ごと見事 ...

コメントなし

「七五三」七つまでは神のうち

11月15日は、七五三の日です。この時期は、早稲田神社にも七五三のご参拝に、たくさんのご家族がお見えになります。かつては飛込みで来られる方々も多かったのですが、昨今ではご予約頂いてのお詣りも増えて参り ...

コメントなし

「文化の日」 温故知新-アナログ礼賛-

先日執り行われた「即位礼正殿の儀」をご覧になった方も多いかと思います。千年もの歴史を持つ儀式は、壮麗厳粛で日本の伝統絵巻を垣間見るよう。まさに世界に誇れる日本文化の貴重な一場面でした。尊い歴史と文化、 ...

コメントなし

収穫の感謝「秋季例大祭」

牛田の町には、まだ田んぼがあちこちに残っています。ちょっと前には青々としていた稲も、ここしばらくのうちに黄金に色づき、たわわに実った稲は重たそうに実の房を垂れています。いよいよ収穫の時季も間近です。と ...

コメントなし

秋を待ちわびて 「秋分の日」と「お彼岸」

あれほど暑かった日々が一変して、ここ数日は肌寒さすら感じます。夏の終わりにも、いっとき雨が続き、急に冷えた週がありました。このまま秋かな、と思っていたら、のちにまた蒸し暑さが盛り上がり。そんなことが関 ...

コメントなし

月と風情と 「観月」のいろいろ

ふと空を見ると、長いながいひこうき雲が、くっきりと尾を引くようにたなびいていました。見上げれば空は秋の気配。すじ状の雲が広がり、空は高く。空気が澄んでいるのを感じます。 飛行機が、ぴったりと雲を引っ張 ...

コメントなし

初秋と風 「災害と祭り」

先日、境内の階段を下りていると、あれは夏休みの部活の帰りでしょうか、制服姿の学生さんが、坂道を押していた自転車をきちんと停めて、お宮の方へ手を合わせて丁寧にお辞儀をされている姿を見かけました。とても良 ...

コメントなし

お盆に仏壇横に飾る盆提灯。何故飾られるのか、いつまで飾るのか?

お盆直前ということもあり、祖父母の家へと帰省されている方も多い頃ではないでしょうか。特にお車で移動される方は普段よりも遠方への運転となる為、安全には特にお気を付けください。 さて、本日の早稲田神社通信 ...

コメントなし

お盆のお供えのマナーと基本「五供」とは?

今回の早稲田神社通信では、お盆のお供えについてご紹介していきます。実際にお盆の際にご先祖様を迎える為のマナーはご存知ない方が多くいらっしゃいます。今回はそんなお盆を迎える為のマナーをご紹介しますので、8月のお盆休みの際にはぜひ気持ちよくご先祖様をお迎えできるように実践なさってみてください!

コメントなし

ご挨拶

平成29年より『早稲田神社通信』なるものをスタートいたしました。
これは、

  • 神社をもっと身近なものとして感じてもらうこと。
  • 日本のしきたりなどを知って頂いて、日々の生活を豊かにして頂くこと。

以上が目的です。

神社からの情報発信というと、お堅く難しいイメージが強いのではないでしょうか?
ですが、『早稲田神社通信』は仰々しく堅い文体で敷居が高いものではなく、
もっと気軽にわかりやすくをモットーに紹介をしていきます。

幅広い年代の方に親しめるものとなれば幸いです。

お知り合いやお子さんに「〇〇って知ってる? 実はね~」と話したくなるような
そんな内容をお届けいたします。

拙い部分も多々あると思いますが、ぜひお気軽にお楽しみください。

祈願問い合わせフォーム

各種祈願のお問合せ

ご祈祷を希望の方は、
電話もしくは下記のフォームからご連絡をお願いいたします。

※お急ぎの方は電話でのご連絡をおすすめいたします。
電話番号 082-221-1885
(受付時間:午前9時~午後5時)
午後5時以降のお問合せフォームからのご連絡は 翌日以降の返答となります。
ご了承お願いいたします。

お問合せフォーム

早稲田神社通信【直近の投稿】

更新日:

Copyright© 早稲田神社 , 2019 AllRights Reserved.