七五三

十一月中 七五三

古来より七五三は、三才(男女)、五才(男)、七才(女)のお子様に晴着を着せ、地域の神社「氏神様」にお参りをして、無事成長したことを感謝する行事です。
お子様の成長をお祝い致しましょう。

應神天皇は、仲哀天皇の第四皇子にあらせられ、平定なった国内の治政を整えられ、また、学術、技藝盛んに伝来し、文化は発達し国連隆盛を極めた。よって、学業諸芸成就、生業繁昌の神として崇敬される。

神功皇后は、仲哀天皇の皇后であらせられ、戦歿された仲哀天皇の遺志を継ぎ、應神天皇を御懐妊中であられたにもかかわらず、男装して新羅を征せられた。よって、武道、安産、子育、婦道の神として崇敬されていらっしゃいます。

早稲田神社通信【直近の投稿】

投稿日:

Copyright© 早稲田神社 , 2020 AllRights Reserved.